CATEGORY

困ったら読みたい

  • 2月 11, 2020
  • 2月 13, 2020

元請けは売上100億円超えでも職人不足!「売り手市場」で大手に求められる柔軟な対応

年間売上100億円を超す建設業者でも職人を求めている! 年間売上100億円を優に超える大規模修繕の大手でも、好調にしてなお職人・協力業者が足りていないという悲鳴が聞こえてくる。そんな話を明かしてくれたのは、西日本にある大規模修繕工事会社(以下、A社)。 話によると協力業者不足の背景には、職人企業の仕 […]

  • 1月 8, 2020
  • 1月 23, 2020

「切断した指を水で洗うのはNG」救命救急士が教える建設現場での本当の応急処置

東京消防庁の救急指導課が教える本当の応急処置 安全第一を意識していても、ケガをする可能性がゼロではないのが建設現場の仕事。建設業従事者なら、作業中に起き得るもしもの被害を最小限に食い止められる応急処置は知っておくべきです。 今、あなたの知っている対処法で本当に大丈夫でしょうか? そこで緊急時の対処法 […]

  • 10月 15, 2019
  • 11月 12, 2019

解体工事でアスベストが出たときの職人の作業工程を学ぶ

アスベスト(石綿)には発がん性があります。築年数の古い建物には、アスベストが使用されている確率が高く、その除去は職人にとっても大変な作業です。ここではアスベストが出た解体工事現場で、近隣へ飛散させて影響を及ぼさないために、また自らも被害を被らないように、職人は現場でどのような作業や準備が必要なのかを […]

  • 10月 7, 2019
  • 1月 30, 2020

【有技術者向け】日本で一番多く被災地の屋根にブルーシートを張った人物が教えるブルーシートの張り方

特定非営利活動法人災害救援レスキューアシスト(以下レスキューアシスト)代表理事・中島武志さんは熊本地震以降、災害地でのブルーシート張りを専門的に行っている人物。大阪北部地震では1年4カ月、1,300件ほど屋根のブルーシート張りを行ったという。本記事では、自団体を「日本で一番ブルーシート張りの数をこな […]

  • 9月 18, 2019
  • 11月 12, 2019

協力業者を募集するとき、職人に魅力と映る一手、悪天候での工事休業による損失を補う「天候デリバティブ」

建設業界は、職人の不足により各社が協力業者を探すのに苦労しています。そこで「天候デリバティブ」という金融派生商品を利用して、その募集を魅力的にしてみてはどうかという提案と紹介です。 悪天候での工事休業による損失を補う「天候デリバティブ」 『天候デリバティブというものを知っていますか? 建設業の仕事は […]

  • 9月 18, 2019
  • 1月 23, 2020

「大工がいなくて困る」は請負う知人の大工がいないだけ!!

SUSTINA(以下、サスティナ)のマッチングサービスの利用状況を見るに、「大工不足の悩み=請負ってくれる大工の知り合いがいないだけ」という可能性があることがわかりました。実際のところ、大工は居るところには居るのです。ここではインターネットを使って大工との繋がれる可能性についてご説明します。 大工の […]

  • 9月 18, 2019
  • 11月 12, 2019

一人親方の労災保険特別加入制度、そのメリットと選択肢!

一人親方さん、労災保険特別加入制度活用してますか? 建設業従事者に限らず、社会人はさまざまな選択を求められます。では、一人親方です。彼らは建設現場などのケガを負ったり、事故にあったりしやすい場所で働いているにも関わらず、万が一の際は、一切の補償を受けられないというリスクの高い立場に置かれている人が少 […]

>建設マッチングサービスSUSTINA(サスティナ)

建設マッチングサービスSUSTINA(サスティナ)

SUSTINA(サスティナ)は大工・内装工事・設備工事・足場・鉄筋・解体・土木をはじめ全国10,340社の建設会社が登録する業界最大数のマッチングサイトです。これまで人の紹介で繋がりを作ってきた建設業界の「新たな出会いの場」として、SUSTINA(サスティナ)は工事職人探しや工事の受発注をより簡単に、お客様の目的に合ったサービスをご提供します。

CTR IMG