個人に密着2.5H!! 建設業界向上委員会リポート

建設業に特化したマッチングサイト『SUSTINA』(以下、サスティナ)が運営するインターネットを介さない、実際に会って話してマッチングを促すためのイベント『建設業界向上委員会』の参加者の密着リポートをおくります。

リアルマッチング「建設業界向上委員会」をリアルリポート

サスティナが運営する交流会「建設業界向上委員会」は、サスティナの会員(有料・無料問わず)はもちろんのこと、非会員の方も参加することができる建設業界にまつわる仕事に就く人々のための出会いの場として、これまでに日本全国の各エリアにて開催してきたイベントです。本記事では、その参加者の一人に密着し、どのような2時間半を過ごしたかを詳細に伝えていきたいと思います。

建設業の交流会「建設業界向上委員会」で密着させてもらった株式会社井上技研代表・井上さん

今回、建設業界向上委員会での交流の様子を密着させてもらったのは、東京都足立区を拠点に、首都圏域で墨出し・測量のほか、雑工などを行なっている株式会社井上技研の代表取締役・井上伸吾さん。この日が建設業界向上委員会への参加は2回目となる方です。5月22日、東京・秋葉原でのイベントに参加していただきました。

株式会社井上技研
https://sustina.me/company/658970

建設業界向上委員会のタイムスケジュール

概ね参加者の終業のタイミングに合わせられるようにと、6時30分ごろからの会をスタートさせ、2時間半の間に参加者の方々に名刺交換や連絡先交換などの交流タイムをはじめ、そのほかちょっとした催しなども行なってきました(開始時間は開催地によって多少変動する場合があります)。以下、当日のタイムスケジュールです。

PM6:00  受付開始 & 歓談

PM6:30  建設業界向上委員会スタート〜各種説明・紹介

PM6:45  歓談

PM7:10  自己紹介(30秒PRタイム)

PM7:35  ミニゲーム説明・その他紹介 

PM7:50  歓談

PM8:30  ミニゲーム表彰など

PM8:40  アンケート回答

PM8:50  閉会

建設業界向上委員会は始まったが・・・

会場では受付開始の6時きっかりに来場し受付を済ませ、早々に同じく早めに来た参加者と交流を図る人もちらほら。しかし、井上さんはなかなか、会場に現れません。やがて、交流会がスタートする6時半目前、すべり込むように井上さんは秋葉原の会場に到着。駆け足で受付を済ませる。

建設業の交流会「建設業界向上委員会」の会場に到着した株式会社井上技研代表・井上さん
建設業の交流会「建設業界向上委員会」の受付を済ませる株式会社井上技研代表・井上さん

「実は今日、まだ交流会どころじゃなくて・・・。まだ仕事終わってないんすよ」(井上。以下同)

株式会社井上技研代表・井上さんの建設業の交流会「建設業界向上委員会」での様子

ギリギリまで仕事をしていたが、建設業界向上委員会のために一旦切り上げて来場したという。開催の挨拶や乾杯の時も、スマートフォンに届くメッセージが気になって仕方がない井上さん。その時、心は完全に建設業界向上委員会にあらず状態。この日1度目の歓談タイムがスタートするも、スマホ片手にすぐさま会場の扉をくぐってその外へ。

株式会社井上技研代表・井上さんの建設業の交流会「建設業界向上委員会」での様子2

会場内では、他の来場者が一人また一人と名刺交換をし、交流を深めていく中、井上さんはスマートフォンでメッセージを送ったり電話したりと、全く別の舞台で大忙し。結局この1回目の歓談タイムの終了5分前まで仕事の応対に追われ、終了間際にやっと一人の来場者と名刺を交換するにとどまってしまいました。

建設業の交流会「建設業界向上委員会」で名刺交換をする株式会社井上技研代表・井上さん

自己紹介・30秒PRタイムでマイクパフォーマンス

一度ここで来場者は皆着席し、建設業界向上委員会は自社のPRも兼ねた30秒の自己紹介タイムに突入します。着席したテーブルごとにマイクが回ってきてそれぞれが自社の強みや探している職種・工種などを発表していく中、ついに井上さんに順番が回ってきました。

建設業の交流会「建設業界向上委員会」で会社PRをする株式会社井上技研代表・井上さん

「こんばんは。参加2回目になります。井上技研と申します。活動地域は首都圏全般と北関東エリアになります。仕事の内容は墨出し・測量と雑工事などを行なっています・・・・」

やや30秒をオーバー気味な嫌いもありましたが、無事にマイクパフォーマンスを終え、井上さんは一安心。来場者全員の30秒PRも終了し、サスティナが用意していた各種催しもひと段落すると、再び歓談タイムがスタートします。前半戦をほぼ棒に振ってしまった井上さんにとっては、ここから本格的な名刺交換会のスタートです。

いざ、“井上さんの交流会”スタート

建設業の交流会「建設業界向上委員会」で他社と交流を深める株式会社井上技研代表・井上さん
建設業の交流会「建設業界向上委員会」で他社と交流を深める株式会社井上技研代表・井上さん2

手始めに、テーブルで隣に座っていた軽鉄・ボードなどの工事を扱う業者と名刺交換、挨拶を交わすと立て続けに交流を続けています。ひと段落して、ビュッフェ式の食事とドリンクでしばしの休息を図ろうとする井上さん。ドリンクは白ワインを選択。建設業界向上委員会では、20歳以上の来場者にはアルコールを提供することも可能です。

建設業の交流会「建設業界向上委員会」で飲食を楽しむ株式会社井上技研代表・井上さん2

食事とドリンクを確保して、テーブルに戻った井上さんだったが、食事もそこそこに他の来場者から挨拶を受けます。口の中の食べ物を飲み込む余裕もないまま名刺交換。こんな姿も建設業界向上委員会ならではです。話をそこそこに終了し、食後の一服のたに会場を一度離れますが、そこでもやはり来場者と挨拶を交わします。そうなのです。建設業界向上委員会は、交流が止まりません。

建設業の交流会「建設業界向上委員会」での株式会社井上技研代表・井上さんの様子

一服を終え、会場内戻った井上さん。歓談タイムもそろそろ終了のアナウンスが響く中、最後にもう1社から話しかけられました。しかし、ここで井上さんにアクシデント発生。この日持っていた名刺を切らしてしまったのです。そこで急遽井上さんは名刺交換ではなく、スマホで連絡先を交換(建設業界向上委員会ではこの行為も全面的に推奨しています)に切り替えます。

やがて歓談タイムも終了し、それぞれがアンケートに回答し、この日の建設業界向上委員会は終幕。仕事の関係で交流に充てられなかった時間もあった井上さんですが、最終的にはとび・足場、塗装・防水、リフォームなどさまざまな業者と交流していきました。そんな本人にこの日の感想や建設業界向上委員会に参加する理由を聞いてみました。

建設業界向上委員会を終えた井上さんの感想

「今日は、自分の都合もあってそれほど交流が図れたわけではありませんでした。もともと「自分から自分から」っていうのが得意な方ではないのですが、ここに来ると他の来場者の方から積極的に話しかけてくれることが多いので、私の性に合っていると思います。話しかけてもらったわけじゃなくても、目が合ったらなんとなくそういう流れになるので、個人的にはハードルが低くて助かっています」

「初めて参加したときはSNSで建設業界向上委員会についてのフィードを見て、どういう感じなのか興味があって来ました。来てみると、交流しやすいような座席配置であったり、個々人がPRできる時間も設けられていて、非常に良い場所だなと。サスティナの話を聞いてみたら、実力があっても今まで下請け仕事に甘んじてきたような職人企業が、もっと良い仕事に当たれるようにしたいという考え方には非常に共感ができたんです。正に自社がそういう立場に近かったので、会員にもなりました。」

「単に実利を得たいという目的だけなら、サスティナやほかの同じようなネットを介した建設業のサービスなら他にもあるので、そういうったところを使って仕事をいただくこともありました。なので、ネットはネットで別物と考えていて、参加されている方も、真摯に仕事に打ち込んでいる方が多いので、ここで顔を売っておくこと、常連みたいになるというのも大事だなと思っています」

建設業界向上委員会リポートの編集後記

さて、井上さんの濃密(?)な2時間半の様子をリポートしてみましたが、なんとなく実態はつかめましたでしょうか?実際にフル活用できていない部分まで伝えてしまいましたが、ある意味その方がリアルなのではないかと思うのが編集後記といったところです。

この記事を読んで建設業界向上委員会に興味を持ったという方は、お近くのエリアで開催される同委員会のスケジュールを確認の上、申し込んでみてはいかがでしょうか?スタッフ一同ご来場をお待ちしております。

建設業界向上委員会の開催スケジュールはコチラ
https://sustina-event.localinfo.jp/

個人に密着2.5H!! 建設業界向上委員会リポート
最新情報をチェックしよう!
>建設マッチングサービスSUSTINA(サスティナ)

建設マッチングサービスSUSTINA(サスティナ)

SUSTINA(サスティナ)は大工・内装工事・設備工事・足場・鉄筋・解体・土木をはじめ全国10,340社の建設会社が登録する業界最大数のマッチングサイトです。これまで人の紹介で繋がりを作ってきた建設業界の「新たな出会いの場」として、SUSTINA(サスティナ)は工事職人探しや工事の受発注をより簡単に、お客様の目的に合ったサービスをご提供します。

CTR IMG