内装工事は協力業者募集の案件数がサスティナで最も多いワードの1つ!!

内装工事の協力会社募集を掲載している案件は、建設マッチングサービスを提供するSUSTINA(サスティナ)の中でも、募集側、応募側双方から見てマッチング利用が多い「ワード」になっています。ここではこれまでのマッチングサービス利用状況をレポートします。

「内装工事」はサスティナの協力会社募集におけるホットワード!

東京の地域のように人口密集地では土地があまりないということも重なって、リフォームやリノベーションという言葉が定着してきました。サスティナのマッチング利用においても、内装工事という言葉が頻出しているようです。すなわち、サスティナの中でも内装工事への協力業社募集は数が多い部類に入っていることを意味します。

18年1月から集計した内装工事への協力業社募集の求人案件数に対する内装工職人からの問合せ率も非常に高いものとなりました。全国で見ても問合せ率は82パーセントと高水準で、サスティナにある職種カテゴリの中でもトップクラスの数値です。東京については88.6パーセントとおよそ9割に近い超高水準。そのほか神奈川、千葉、埼玉や大阪などの現場数が多い人口密集地のおいては、近しい傾向が見られます。

「内装工事 × ○○工事」で募集案件が多数

「内装工事」という言葉だけでは幅が広く、その現場としては大工やクロス、床、塗装などと、「内装工事」という言葉との掛け合わせで協力業社を募集しているケースも多いようです。では、内装工事とどのような単語との掛け合わせが多いのかというと、多少重複しますが「クロス」「塗装」「大工」「リフォーム」「電気」「床」「給排水」「家具」「タイル」の職人を内装工として探しているケースが目立ちます。

この2月に内装工事の協力業社募集の求人案件に対して、その募集を閲覧した内装工からの問合せまでにかかった日数を平均すると「4日と少し」という結果となりました。

この数値は募集側の掲載・募集期間によっても数値が変わるところもあるのですが、職種別でトップクラスの求人案件数を誇りながらもリードタイム(募集から問合せまでの時間)の速さでも比較的早い数値となったことは、内装工事にまつわる求人案件がサスティナ上で動いている証拠の一端とも言えます。

前述の内装工事への協力業社募集のリードタイムは、あくまで平均で、早い応募者は当日問合せも多いのが現状です。

最終的には募集側の判断なので断言はできませんが、問合せが遅かったがために、仕事につながらなかったということも起こり得るので、応募側は丁寧かつ早めの対応をした方が良いかもしれません。

ちなみに、内装職人は日当の賃金から下記の経費を捻出しなければいけません。

※規模や仕事内容によって異なります。

内装職人が負担する経費

  • シートを切るカッター
  • 接着剤を塗る刷毛
  • 計測するためのスケール

ほかにも、ガソリン代、駐車場代、クロス工は機械もあります

内装工事に関する案件一覧

サスティナの内装工事業者

北海道エリアの内装工事業者

東北エリアの内装工事業者

関東エリアの内装工事業者

東海エリアの内装工事業者

北陸エリアの内装工事業者

関西エリアの内装工事業者

中国エリアの内装工事業者

四国エリアの内装工事業者

九州・沖縄エリアの内装工事業者

内装工事の協力業者を募集する

サスティナは、2019年6月14日現在10,092社を超える建設業者が登録する業界最大級の工事マッチングプラットフォームです。簡単な会員登録だけで、費用は一切かからず無料(有料プランあり)で内装工事の協力業者募集を掲載できます。

最新情報をチェックしよう!
>建設マッチングサービスSUSTINA(サスティナ)

建設マッチングサービスSUSTINA(サスティナ)

SUSTINA(サスティナ)は大工・内装工事・設備工事・足場・鉄筋・解体・土木をはじめ全国10,340社の建設会社が登録する業界最大数のマッチングサイトです。これまで人の紹介で繋がりを作ってきた建設業界の「新たな出会いの場」として、SUSTINA(サスティナ)は工事職人探しや工事の受発注をより簡単に、お客様の目的に合ったサービスをご提供します。

CTR IMG