電気工事業者とマッチングで繋がれる理由とは?元請けが職人を探せる仕組みを知る

サスティナが工事マッチングサイトを展開する理由

建設業界は元来、元請けと下請けと呼ばれる縦の関係性が強く根付いていて、下にいる専門工事業者はそのしばりを強く受けてしまうような構造でした。未だに建設業界にはその傾向は存在していますし、電気工事についても同様です。

だからこそ、元請けの下で働く職人は、新たに元請けの新規開拓をすることが極端に言えば裏切りに近いような感覚にも捉えられ、建設業界ではそれを実行に移しづらかったのです。反対に元請け側にとっては、さまざまな職種において職人のなり手の減少とそれに伴う現存職人の高齢化やその先の廃業によって、仕事を発注できる相手が少なくなってきたという現実があります。

そこで建設業界にそのような上下関係をなくして、ともに助け合う関係性を築けるように、そして縁故などによらない工事の受発注が行えるようにという構想の基にサスティナはマッチングサイトを作ってきました。簡単に言えば、建設業界で元請けも職人も仕事をしやすく、探しやすくするためのサービスです。

電気工事マッチングの流れ

サスティナには建設業界のあらゆる工種・職種の業者が会員登録しており、サイトを通じて元請けと専門工事の職人らが、協力業者募集のマッチング、あるいは電気工事業者が人手不足を補うときの応援業者募集をする。いわゆる横のつながりを探す工事マッチングを行うことができます。

マッチングの仕組みとしては、まず発注者(元請け、応援を求める同業者)がサスティナのサイト上の工事情報に工事案件を登録します。それらの情報を見た自社請け可能な専門工事業者や職人がその案件に対して直接発注者に問合せし、条件などが合致した場合にマッチングが成立となって、いざ工事が行われるという流れです。

発注者は会員登録して、すぐに電気工事の仕事を依頼可能

電気工事業者を探している元請けなどの発注側は、会員登録を行ったのち、電気工事に関する職人の募集情報や工事案件を登録・掲載します。その際、募集している職種や金額条件、募集しているエリア、工期、その他詳細、そして募集期間を専用フォームから記載します。

その掲載された募集情報を見た電気工事業者から問合せ・応募があったら、メールや電話ないし、直接会うなどの工程を経て、実際に仕事をしてもらうかどうかを発注側は判断し、意とする電気工事業者と出会えた場合は晴れてマッチングの成立です。

こんな発注者はサスティナの工事マッチングを使うべき!!

・電気工事業者が足らず困っている

・事業拡大に伴い新たな取引先が必要

・新たなエリアでの電気工事のため知り合いの業者や職人とつながりがない

元請けがを電気工事業者・職人を募集する前に読んでおきたいHOW TO記事

・電気工事の請負先を募集しても見つからない人の募集掲載内容に学ぶ【マッチング成功への道】
https://sustina.me/magazine/5

・協力業者募集の求人に「一人親方歓迎」「一人親方も法人でもOK」と書いてますか?
https://sustina.me/magazine/37

・サスティナで請負大工を募集する方法!「見積希望」でのマッチ率高し!!【マッチング攻略】
https://sustina.me/magazine/24

※職種が異なるものも、共通部分は多いので参考にしてください

電気工事業者はマッチングサイトを使って売上アップ、事業拡大も視野に!

電気工事業者や職人は会員登録(無料・有料のプランがある)をすれば、工事情報一覧から請けたい工事案件を探して、問合せ・応募をすることができます。会員であれば、マッチングサービスを使ったことによる費用は発生しませんし、問合せ・応募できる工事案件数にも制限はありません。

有料会員プランと無料会員プランの違い
記事はこちら(クリック)

工事案件情報の詳細を確認し、自社請け可能な電気工事案件であれば、「問合せ」ボタンから直接発注者にアプローチすることができます。また、サスティナを通じて無事にマッチングが成立した場合も、竣工後などにマッチングの成功報酬などをサスティナが請求することはありません。

会員の元請けは建設業界特有の帰属意識などには囚われず、積極的に新たな取引先を探している企業ばかりです。だからこそ自由にコミュニケーションを図ることができます。

仕事を探す電気工事業者はサスティナを使うべき!!

・事業拡大のために、新たな元請けが必要

・独立したばかりで仕事を増やすことに難航している

・仕事を自分で選びたい

・工事の値下げ交渉に応じたくない

・規模の大きい案件につき同業の職人の応援がほしい

サスティナの電気工事マッチングの利用状況を知る

・サスティナの電気工事マッチング・求人に見る職人需要の高さよ! 独立したての一人親方も使ってほしい
https://sustina.me/magazine/7

・元請けが電気工事士の一人親方とマッチングしやすい理由をサスティナの募集結果に見る!!
https://sustina.me/magazine/33

最新の電気工事案件を確認する

最新の工事案件を以下のURLより確認することができます。ページ上部の「エリアから探す」で、対応可能な都道府県をソートし、表示された一覧から興味のある工事案件に問合せ・応募することができます。

https://sustina.me/search/placed_order/j29,j30,j32

電気工事の協力業者を募集する

サスティナでは、電気工事はもちろんのこと、そのほかのさまざまな建設工事の受発注が行える工事マッチングサイトです。現在、10,000社を超える会員が在籍しており、その中には全国各地の電気工事士や電気工事業者が登録しています。会員登録もマッチングの利用も無料です(有料プランもあり)。協力業者探しにお困りの方は、ぜひサスティナで。

最新情報をチェックしよう!
>建設マッチングサービスSUSTINA(サスティナ)

建設マッチングサービスSUSTINA(サスティナ)

SUSTINA(サスティナ)は大工・内装工事・設備工事・足場・鉄筋・解体・土木をはじめ全国10,340社の建設会社が登録する業界最大数のマッチングサイトです。これまで人の紹介で繋がりを作ってきた建設業界の「新たな出会いの場」として、SUSTINA(サスティナ)は工事職人探しや工事の受発注をより簡単に、お客様の目的に合ったサービスをご提供します。

CTR IMG