「見積希望」と書かれた塗装工事業者募集に受注希望者が応募する方法

塗装工事の求人の探し方

サスティナで仕事を探す受注希望者は、サイトの協力業者募集の求人を見つけなければなりません。塗装工事を自社請け可能という業者や一人親方であれば、検索の際に職種(ここでは「塗装」を選択)やエリア(対応可能な都道府県)で絞り込みをかけます。

すると、それらの条件を満たした塗装工事の求人案件が羅列して表示されます。ほかにも、「予算」や「工期」、そのほかにも「キーワード」などで絞り込むことが可能です。

そうして羅列された塗装工事の求人案件のタイトルまたは「詳細を見る」の部分(画像参照)をクリックすると、それらのより詳しい条件や応募方法、仕事の流れなどを知ることができます。

興味を持った求人に対して受注希望者は問合せを行い(「この案件に問い合わせる」より)、条件面などが発注側と合致したとき初めてマッチングが成立するのです。

塗装工事の「見積希望」案件への応募の流れ

サスティナの塗装工事の協力業者募集の求人には、予算の部分で3種類の案件が存在します。そのうちの2つは塗装工事職人個人の労働への対価条件となる「1人工予算」、1つの現場あたりの対価を示す「請負予算」です。これらは文字通り、金額条件になります。

そしてもう1つが受注希望者に発注側がその案件に対する見積の提出を求める「見積希望」と書かれた案件です。サスティナで受発注できる求人案件の多くは「見積希望」が存在しています。

しかし、例えばいざ受注希望の塗装工事業者が見積を作成して案件に応募しようとしても、求人の詳細(サイト上)には概算見積を作れるほどの情報は載っていません。見積を作成するために発注側に問合せし、必要な情報を受け取る必要があります。

それらを基に作成した見積を見て、発注側が「この塗装工事業者と仕事をしたい」「一度会って話をしたい」という運びになっていけば、マッチングが進んでいきます。これが「見積希望」の本来の流れです。

ただし、「見積希望」という形で塗装工事の求人を掲載している発注側には、予算面の条件の部分をあまり公にしたくないという意向により、見積希望を選んでいるというケースもあるということがわかりました。

つまり、もし見積希望ということに抵抗感があって敬遠している受注希望者がいるとすれば、あまり気構えず、気軽に問合せしてみることお勧めします。

塗装工事求人への問合せで注意すべきこと

サスティナを利用した仕事の受発注は、基本的に見ず知らずの企業や一人親方などです。もしサスティナに加入前までは、知人や縁故などのツテで受発注していたというような塗装工事業者は、礼節や挨拶や気遣いなどの面に配慮しましょう。

発注側もこれまでに仕事をしたことがない相手からアプローチを受けるわけですから、そうした細部のマナーなども考慮しています。一緒に仕事をする運びとなったとき、発注側とも親しくなることはあり得ますが、最初は謙虚さを持って臨んでください。

また、見積書を提出する場合は不明瞭さのないよう、わかりやすい見積書を作成しましょう。そうした細部も発注側は見ていると思って作成した方が、マッチングにもつながりやすくなります。

塗装工事ならば下記に関する詳細の項目を明示できるようにしたいところです。

塗装工事の協力業者募集はコチラ

塗装工事の単価とは

塗装工事の価格を出す為には、どこからどこまでを塗るのか塗装面積の数値を求めることが必要となります。

塗装面積の単位は平米(㎡)になりますが、業者さんによって「坪」で出してくる会社もあります。

基準塗布量とは塗料メーカーが商品ごとに設定しているもので、1㎡あたりに塗らなければならない塗料の量が示されており、基準塗布量を基準に費用を計算しますが、平米(㎡)なのか坪で大きく価格が変わります。

塗装工事の見積ポイント

工事業者が作成する見積書の工事項目毎に単価が記載されていることが前提で塗装工事一式等、書かれている場合は注意が必要です。

一式の場合は不要な作業項目が含まれていたり、必要な項目が入っていなかったりする、トラブルの原因となる可能性が大いにあります。

工事毎に詳細が記載されていること工事毎に単価が記載されていることが大事です。

最新情報をチェックしよう!
>建設マッチングサービスSUSTINA(サスティナ)

建設マッチングサービスSUSTINA(サスティナ)

SUSTINA(サスティナ)は大工・内装工事・設備工事・足場・鉄筋・解体・土木をはじめ全国10,340社の建設会社が登録する業界最大数のマッチングサイトです。これまで人の紹介で繋がりを作ってきた建設業界の「新たな出会いの場」として、SUSTINA(サスティナ)は工事職人探しや工事の受発注をより簡単に、お客様の目的に合ったサービスをご提供します。

CTR IMG