協力業者を募集している工事一覧と、これからも協力業者探しが難しい理由。

建設業の協力業者募集が難しい背景

なぜ、協力業者を探すのは大変なのか。『一般社団法人日本SHOKUNIN総研』(JSI)が実施した生活者と建設業従事者に対する意識調査(2018年)のアンケートの中に、その答えの一端となり得る項目がありましたので、拝借してここに紹介したいと思います。

「質問.あなたは仕事を請ける側の職人または企業ですか?職人に仕事を依頼する側ですか?」

【回答の選択肢】請ける側/依頼する側/両方やっている/その他

このアンケート結果を見る限り、「請ける側」が21.6パーセント、「依頼する側」が45.4パーセントとなっており、依頼(発注)する元請けにあたる人たちの数が倍以上になっています。「両方やっている」と答えた人たちの仕事の比重にもよりますが、専業だけを見ると職人の奪い合いの様相を見て取ることができるのです。

10年前の協力業者募集は「手間がかかる」ことが当たり前

ネットで情報を調べていると、とあるQ&Aサイトで「急ぎで協力業者を集める方法」について質問が挙がっていました。質問と回答の日付を見るとそれぞれ2007年。その問いに対する回答は1件しか寄せられていませんでしたが、そこでは以下のような回答をしていました。

「電話帳を見ながら、載っている工事業者に電話して問い合わせてみるのが確実な方法である」と。

その頃にサスティナのサービスは誕生していませんでしたし、その他のビジネスマッチングなども一般的ではない状況でした。だからこそ回答者は上記のような答えになったのだと思います。また、その他に代案として挙げられる術を持つ人も少なかったからこそ、回答も1件に止まったのでしょう。

このQ&Aは、10数年前まで、これが建設業界における常識だったということを示す良い例です。そしてそこにはこんな記述も残っていました。「手間はかかりますが」と。でも、それしか選択肢がなかったので否応なくそうしなければいけなかったのかもしれません。

そんな手間をかけることを回避するためには、ツテを頼りに知り合いの電気工事業者や各種専門施工業者とつながりを増やしておくことが唯一の打開策だったのであり、今でも傾向は根強く残っています。それを怠ってしまっていた元請け業者は、長らく付き合っていた施工業者の引退や後継者不足による廃業等のあおりを受けて、協力業者探しに苦労する羽目に遭っているのが現状です。

「ああ、協力業者様……」今後もしばらく協力業者探しは厳しい

これまでの内容からもわかるとおり、協力業者を探すことは簡単ではありません。元請けとしてベストなのは、新たに探さずとも協力業者をたくさん抱えていること。元請けとしては過去にも取引実績があり、技術への信頼もあるわけですから、それに勝る協力関係は存在しません。

しかし、廃業や引退など協力業者側の事情でお願いできなくなることもあるため、今後その関係に絶対の安心はありません。建設業の平均年齢は顕著に上昇しています。合わせて、若者の入職者も少ない。前出のJSIが行なったアンケートによれば、2018年の1年間で、25歳以下の業界未経験者を0人雇用した(採用はなかった)と答えた人は全体の43パーセントにも及んでいました。

つまり、建設業界全体の大幅な労働環境の改善、賃金の上昇、それに加えて若年層からの魅力が増し、入職者が増えていかない限り、しばらくは同じ状況が続くと見て間違いないでしょう。

協力業者をマッチングで募集すると効率良く職人を活用できる

今後元請け業者は、限られた職人の労働力をどのように有効活用していくかが大切になってきます。一方でサスティナでは6月のとある1社の電気工事の協力業者募集案件について、25の職人や企業から問合せ・応募がありました。つまりサスティナ上では職人の労働力に余剰の労働力があったということです。元請け業者がもっと職人に対して協力要請をしても、それに応えられる職人がサスティナの中にはいるという見方もできるのではないでしょうか。

サスティナには、10000社を超える会員が登録しており、様々な職種の職人企業が協力業者として仕事を受注すべく、元請けからの工事案件を待っています。サスティナの会員登録、マッチング利用は無料です。協力業者探しに苦労している元請け業者は活用してみてください。

協力業者募集している工事案件を確認してみよう!

サスティナ上では、現在実際に協力業者を募集している工事案件を確認することができます。

49都道府県×全工種で検索ができるので、検索してみましょう。

ここでは、各エリアの工事案件を紹介します。

北海道エリアで協力業者を探している工事案件一覧

https://sustina.me/search/placed_order/hokkaido

東北エリアで協力業者を募集している工事案件一覧

https://sustina.me/search/placed_order/aomori,iwate,miyagi,akita,yamagata,fukushima

関東エリアで協力業者を探している工事案件一覧

https://sustina.me/search/placed_order/tokyo,ibaraki,tochigi,gunma,saitama,chiba,kanagawa

東海エリアで協力業者を探している工事案件一覧

https://sustina.me/search/placed_order/yamanashi,nagano,gifu,shizuoka,aichi,mie

北陸エリアで協力業者を探している工事案件一覧

https://sustina.me/search/placed_order/niigata,toyama,ishikawa,fukui

関西エリアで協力業者を探している工事案件一覧

https://sustina.me/search/placed_order/shiga,kyoto,osaka,hyogo,nara,wakayama

中国エリアで協力業者を探している工事案件一覧

https://sustina.me/search/placed_order/tottori,shimane,okayama,hiroshima,yamaguchi

四国エリアで協力業者を探している工事案件一覧

https://sustina.me/search/placed_order/tokushima,kagawa,ehime,kochi

九州・沖縄で協力業者を探している工事案件一覧

https://sustina.me/search/placed_order/fukuoka,saga,nagasaki,kumamoto,oita,miyazaki,kagoshima,okinawa

最新情報をチェックしよう!
>建設マッチングサービスSUSTINA(サスティナ)

建設マッチングサービスSUSTINA(サスティナ)

SUSTINA(サスティナ)は大工・内装工事・設備工事・足場・鉄筋・解体・土木をはじめ全国10,340社の建設会社が登録する業界最大数のマッチングサイトです。これまで人の紹介で繋がりを作ってきた建設業界の「新たな出会いの場」として、SUSTINA(サスティナ)は工事職人探しや工事の受発注をより簡単に、お客様の目的に合ったサービスをご提供します。

CTR IMG